バイアグラは副作用が怖い!安全な方法でED(勃起不全)を克服する! » アーカイブ

バイアグラ・ジェネリック品の登場で変わるED治療を考察

バイアグラのジェネリック医薬品が解禁されて、ユーザー環境はどの様に変化したでしょうか?

 

ED治療を扱う病院は年々増加傾向ではありますが、バイアグラは医療外品であり

 

価格が高いため服用をためらっていた方も少なくありません。

 

しかもバイアグラは医師に処方してもらったとしても副作用の心配は消えません。

 

そのリスクを取って高価なバイアグラを服用するのはさすがに躊躇します。

 

 

国内承認を得たバイアグラ・ジェネリック品の価格は安いです。

 

そのため、バイアグラの価格の面で諦めていた人には朗報です。

 

個人輸入でバイアグラを入手していた方もバイアグラ・ジェネリック品の登場で

 

価格が下がれば、より安全なジェネリック医薬品を入手できるようになります。

 

 

EDは病気の区分です。

EDは病気と捉えられていますが、申告は患者に頼っているところが大きいです。

 

つまり自分がEDですと言えば、それだけでEDの治療を受ける権利を得ます。

 

現実的に旦那がEDの場合、問題になるのは夫婦間の性問題になります。

 

EDの場合は他の病気と異なり、深刻なケースに置いても普段の生活には問題ない

 

といった病気とは言っても、不思議な側面を持っています。

 

 

バイアグラ・ジェネリック品の登場で変わる環境

バイアグラ・ジェネリック医薬品が近くの薬局で簡単に安く購入できるようになると

 

 

バイアグラを取り巻く概念は変わってきます。

 

性生活は大切なものですし、見直しされるようになるでしょう。

 

言うまでも無く性行為は人類が成長するために必要なものです。

 

子孫が残らなければ、人類の成長は終わってしまいます。

 

最近の日本では少子化も問題になっています。

 

 

入手しやすいバイアグラで性生活が変わり、少子化のストップにつながる可能性もあります。

 

表向きな性生活の肯定内容もありますが、どちらにしてもED治療を受けることによって

 

今まで失っていた性生活の楽しみを復活できる方に取ってはとてもうれしいことです。

 

バイアグラ・ジェネリック品が普及することによって、

 

確実にバイアグラは入手しやすくなります。

 

 

医療機関でもED治療のコストは下がり、ED治療はもっと身近な治療になります。

 

しかし通販サイトなどで簡単に購入できると考えている方には

 

期待外れになる可能性はあります。

 

バイアグラは即効性がある分、副作用を伴う方も居るので

 

必ず医師の処方を受ける必要があります。

 

 

バイアグラがいろいろ面倒と感じている方は、天然のバイアグラと呼ばれる

 

精力増大成分をいっぱい含んでいる天然植物もあるので参考にして下さい!

 

天然のバイアグラに関する記事は、【クラチャイダム比較.net】が参考になります。

 

 

gold_336-280_001

 

>>高品質のクラチャイダムならゴールドで決まり!<<

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 

ジェネリックバイアグラのインターネット上の情報に問題

インターネット上には様々な情報があり、調べ物をする時に便りになりますが、

 

当然ながらそこにある情報が全て正しい訳ではありません。

 

バイアグラやジェネリック医薬品に関する情報も同じです。

 

現在、日本ではバイアグラは国内承認を受けています。

 

しかし日本製のジェネリック医薬品のは存在はまだ少ないです。

 

ファイザー株式会社のバイアグラは、2014年5月13日に用途特許が切れたばかりであり

 

国内で生産して国内承認を下りるのを、待たなければならないのですから時間がかかります。

 

それでもインターネットの個人輸入サイトでは、ジェネリックバイアグラの製品が出回っています。

 

これは外国、特にインドのジェネリックバイアグラ品です。

 

インドでは特許に対する考え方が違い比較的甘いため、

 

ジェネリックを製造販売することができるのです。

 

それを個人輸入すること自体は違法ではありません。

 

あくまでも個人の責任によって、個人が服用する分には問題にはならないです。

 

しかし海外から仕入れたジェネリックバイアグラ品を、転売して利益を得るのは違法です。

 

加えて海外のジェネリックバイアグラには偽物も多いです。
 
バイアグラの偽物についてはファイザー製薬の「バイアグラのニセモノに注意」が参考になります。

 

phfizer_ph01
 

バイアグラ正規品の青色を出すために、プリンターの青インクを混ぜて

 

正規品に似せていることもあるというのですから呆れてしまいます。

 

口に入れる物は「安くても悪かろう」では済まないです。

 

身体に副作用があってからでは遅過ぎます。

 

 

インターネット上でのバイアグラの効果・口コミ

 

インターネット上には、バイアグラの効果や服用方法についても沢山の情報があります。

 

インターネットには正しい情報もありますが、バイアグラに関して言えば、

 

 

医師から処方される時に正しい服用方法の説明をされているので、

 

その指示に従うことが何よりも大切です。

 

特に即効性が欲しくて服用量を増やすことは大変危険です。

 

クスリの許容値は個人差があり、適正量は個人で異なります。

 

そのため、医師の説明を無視して、勝手に量を増やすと大変な目に合う可能性があります。

 

中には、強い副作用となって後遺症が残るケースも考えられます。

 
 
男性として勃起力を高めることは切実な願いではありますが、

 

まず健康な身体でないと、性行為も満足に行えません。

 

ED(勃起不全)病気であり、バイアグラは有効な治療薬ではありますが、

 

バイアグラは健康保険の適用を受けられない明確な理由もあります。

 

それはバイアグラがなくても日常生活には支障はないからです。

 

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 

ジェネリック国内承認で入手しやすくなるバイアグらの危険性

バイアグらの情報を得ようと思ったらどこから入手しますか?
今の世の中だったらWEBで検索エンジンを使うのが速くて便利なので

 

みなさんはネットから情報を得ると思います。

 

逆に言えば、バイアグらみたいな世の中にあまり出回っていない製品は

 

ネットから入手するしか方法が無いのも事実です。

 

インターネットで検索をすると、簡単にバイアグらに関する情報は入手できます。

 

逆にたくさん有り過ぎて、処理に困ってしまうぐらい多くの情報を獲得できますね!

 

 

しかしネットにある情報が全て合っているとは限らないのも事実です。

 

たくさんの情報があると信用性がある情報に選別するのが大変で混乱してしまいます。

 

 

特にバイアグらはその機能が故に誤解された情報がネットに多いのも事実です。

 

バイアグらの本来の目的はED治療(勃起不全解消)です。

 

バイアグらは精力増強剤の類と思っている方も多いのが事実です。

 

 

ジェネリック国内承認で入手しやすくなったバイアグらの危険性

 

最近では特許の期間が切れたので、バイアグらのジェネリック製品が増えてきました。

 

ジェネリック製品の登場で、バイアグらの価格も安くなり入手しやすくなっています。

 

加えてバイアグらはED治療薬として国内承認を得ていますので、昔のように

 

苦労して個人輸入をして入手しなくても近くの薬局でも購入できるようになってます。

 

EDで悩んでいる方にとっては、バイアグらのジェネリック製品化は朗報ですね!

 

今まで医者に処方箋を書いてもらうか、個人輸入をしなければ入手できなった

 

バイアグらを気軽に入手できるようになってきました。

 

ただし入手しやすくなったからと言って、バイアグらの副作用が無くなった

 

訳では無いので注意は必要です。

 

 

バイアグらは個人で入手できるようになったからと言って気軽に購入するより

 

やはり専門の医師に服用方法の相談はした方が良いです。

 

その時もバイアグらの価格は下がってますので、費用面でも助かります。

 

 

現在のバイアグらの相場は50mgで1,500円ぐらいです。

 

ジェネリックの国内承認が下りていますので、これからもっと開発メーカーが

 

増えれば、価格はもっと下がってくることは容易に想像でします。

 

 

 

価格が下がって入手しやすくなると、逆に心配な点も増えるのも事実です。

 

バイアグらは確かにED治療には強力ではありますが、

 

強力な分、副作用にも注意しなければなりません。

 

正しい知識を持ってバイアグらを処方すれば良いですが、

 

インターネットの情報だけだと難しいのも事実です。

 

やはりバイアグらを処方する時は専門の医者に相談するのが賢明です。

 

副作用で問題が発生してからでは遅過ぎます。

 

副作用の危険性があるバイアグらに頼らなくても、他にも

 

精力増強ペニス増大に効果のあるサプリはありますので参考にして下さい!

 

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 

バイアグラを一度でも服用すると皮膚がん発症のリスクがほぼ2倍になる!

バイアグら製品は、ジェネリック製品も出てきたので入手しやすくなりました。

 

しかしバイアグラを正しく服用するためには、医者に処方してもらった方が安全です。

 

バイアグラを一度でも飲むと悪性の皮膚がんの発症リスクが、

 

ほぼ2倍になるという研究結果もあります。

 

バイアグラに関して、新たな研究成果が発表されたので紹介したい。

 

なんと一度でもバイアグラを服用すると、

 

メラノーマ(悪性の皮膚がん)を発症するリスクが、ほぼ2倍になる

 

と言うのだ。繰り返すが、たった1度でもである。

 

皮膚がん発症のリスクがほぼ2倍に

 

問題の研究を行ったのは、アメリカ・ブラウン大学のアブラ・クレシ博士

 

などから成るアメリカの研究チームである。

 

彼らは、アメリカ人や中国人など2万6000人の男性を対象に調査した。

 

その結果、バイアグラを服用することでメラノーマになるリスクが84%も高まることが分かったという。

 

ちなみに、被験者の平均年齢は65歳、バイアグラを服用しているのは全体の6%だったらしい。

 

(参考)【注意喚起】バイアグラを1度でも飲むと

確かにバイアグらは即効性があり勃起しやすく、ED(勃起不全)を改善してくれる

 

有効な薬ではあります。

 

しかし効果が強い分、副作用も怖いです。

 

 

バイアグらの副作用の見解

 

人間の身体の中に取り入られれて、ペニスだけに速効で効果があるのは理想ですが、

 

さすがにそんなにうまくは行かないです。

 

即効性が高ければ高いほど、そこには大きな副作用が発生してしまいます。

 

 

バイアグらは効果が強力な分、副作用も強力です。

 

副作用の出方は個人差がありますので、対したことが無い方もいますが、

 

死亡した方もいるので、一か八かでは試せません。

 

バイアグらを処方したい時は、まずは専門の医者に相談するのは必須ですが、

 

医者も万能では無いので、個人差による副作用の出方まで完璧にはわかりません。

 

 

自然界の中には「天然のバイアグラ」もある!

 

危険なバイアグラに頼らなくても自然界の中には天然のバイアグラと呼ばれているモノもあります。

 

それは精力増強剤で有名な「マカ」です。

 

マカには精力増強滋養強壮に効果が高いと言われている「アルギニン」

 

豊富に含まれているため、最近元気が無い、性行為に満足していない方に喜ばれています。

 

 

gold_lp_002

 

ただ自然界の中には、その「マカ」のアルギニン量の2倍以上を持つ幻と言われる材料もあります。

 

それが今話題の「クラチャイダム」です。

 

 

クラチャイダムはアルギニン以外の成分も豊富!

 

クラチャイダムの中にはアルギニンだけでなく、アントシアニンクリシンセレンなど

 

数え上げれば切りが無いぐらいの有効成分が含まれています。

 

女性には特に嬉しいポリフェノールも豊富に含まれているので、

 

老化防止のアンチエイジング効果で女性の方の摂取している方も多いです。

 

 

そんなクラチャイダムの製品も最近はよく見かけるようになりましたが、

 

余分な成分までいろいろ添加している製品も多いです。

 

 

そのためクラチャイダムで精力増強&滋養強壮を行いたいなら、

 

高品質のクラチャイダムが豊富に入っている「クラチャイダムゴールド」が一番最適です。

 

gold_300-250_007

 

「クラチャイダムゴールド」には他社を圧倒する17,400mg(一箱)あたりの

 

クラチャイダムが含まれていますので信用が置けます。

 

しかも14日間全額返金保証も付いているので、試してみるのに最適になっています。

 

(精力剤関係で全額返金保証があるのは珍しく商品に自信のある証拠です。)

 

クラチャイダムをもっと知りたい時は下記が参考になりました。

 

▶▶ 【クラチャイダム徹底比較】

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 

バイアグらの服用方法と効果・効能の実際

バイアグらの効能は、皆さんもご存知のとおり勃起を促すものです。

ただ、医師から服薬指導を受けたことのない方は、どのようなタイミングで

 

どのくらい服用すれば良いなど、詳細な服用手順がわからないのではないでしょうか。

 

またバイアグらと同じ効果が期待できる薬として、レビトラシアリスという薬が

 

あることを知っている方は意外に少ないかもしれませんね。

 

どの薬が良く効くかは、人それぞれで個人差があるようですので、

 

自分と相性の良い薬はどれなのか、飲み比べて比較するのもED治療として

 

大切なことのように思われます。

 

 

バイアグらの速効性

バイアグらについて言えば、速効性のある薬なので、性交渉の一時間前程度に服用する必要があります。

 

また、服用前に食事をすると効果が弱まるという欠点もあります。

 

食事の影響を受けにくいレビトラや、長時間に渡り効果が期待できるシアリスのように、

 

それぞれ特徴に違いがあるので、医療機関にて相談してみると良いでしょう。

 

相性は人それぞれ違いますが、価格について言えば、バイアグらが最も求めやすい製品となります。

 

そのジェネリック医薬品は更にリーズナブルなものと言えます。

 

そして個人輸入する市場に出回っているのも、バイアグらが多いのが現状です。

 

 

市場に出回っているバイアグらの実際

出回っている製品の中には有効成分が謳われていない偽、品質の悪いバイアグら

 

模造品のバイアグらが出回っているので注意が必要です。

 

 

日本国内で承認されているバイアグらのジェネリック医薬品では、

 

錠剤が包装されている容器にお札に印刷されているような細かい文字が施されています。

 

簡単には模造品が作れないように工夫されている製品もあります。

 

ジェネリック医薬品メーカーでは、価格を下げるだけでなく偽医薬品が出回ることを防ぐ努力もしているのです。

 

自分にあったED治療薬を選ぶことや、価格を抑えた信頼できるジェネリック医薬品を選ぶ上でも、

 

一人で悩まずに勇気を出して、一度医療機関で相談してみるとよいのではないでしょうか。

 

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 

バイアグらの価格とジェネリック医薬品の登場による変化

バイアグらを個人で購入された方はどのくらいいるのでしょうか?

 

購入経験がある方ならば、バイアグらがどのくらい高価な薬なのかをご存知でしょう。

 

その高価な価格ゆえ、購入を見送った方も多いのではないでしょうか。

 

ただし、高価でもバイアグらの効き目に魅力を感じた方や、

 

価格を抑えたバイアグらを仲介販売する業者もいたので、

 

個人で購入された方も多くいたのも事実です。

 

バイアグらの誤った使用による副作用や、バイアグらを装った

 

粗悪な薬を販売する業者からの被害を防ぐためにも、

 

厚生労働省はスピード審査により国内承認を行いました。

 

現在では医師に処方箋を書いてもらえさえすれば、誰でも購入することが可能です。

 

 

バイアグらの現在の価格

バイアグらの現在の価格は、25mgの錠剤で約1300円、

 

50mgの錠剤で約1500円程度となっています。

 

この価格を高いと感じるか、安いと感じるかは、人それぞれであり、

 

ED治療をどのくらい真剣に考えているかで変わってくるでしょう。

 

 

バイアグらの効き目に興味だけをもっているだけの方には高いかもしれませんが、

 

パートナーとの性交渉をより満足させたいと感じる方は安いと感じるかもしれません。

 

価格が高いと感じる方にも、性交渉をより良くしたいと感じる方にも、

 

価格を抑えたジェネリック医薬品を服用する方法はあります。

 

 

バイアグらのジェネリック商品の特徴

バイアグらは青色のフィルムコーティング錠で分割しにくい形状となっていますが、

 

ジェネリック医薬品の中には二つに分割しやすく工夫されたお薬が販売されています。

 

そして50mgの錠剤が約1250円程度です。

 

 

これは、バイアグらの25mgの錠剤よりも低価格であり、二つに割って

 

使用することもできるので、コストパフォーマンスの高い薬と言えるでしょう。

 

このようなジェネリック医薬品の登場により、これまでバイアグらを愛用していた方も

 

ジェネリック医薬品へ切り替える方が増えているようです。

 

こうなると、本家のバイアグらも価格を下がる可能性がありますね。

 

 

このようにジェネリック医薬品が販売されることにより、これまで市場を

 

独占していたバイアグらにも価格競争が発生して患者さんの負担がより軽減されます。

 

価格が高いという理由でED治療を諦めていた方は、一度医療機関へ相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 

バイアグらを用いたED(勃起不全)治療は危険がいっぱいある!

ED治療薬としてバイアグらの使用は一般的に知られています。

 

ただ、バイアグらが日本国内で承認されるまでに

 

個人的に輸入していた方は、その効果や毒性などを

 

よく理解せずに使用されていた方が多かったです。

 

個人で輸入する際に輸入代行を行っている仲介業者がいますが、

 

これは違法行為であり、またトラブルが生じても一切責任を負わず

 

購入者の責任とする悪質な業者もいるので注意が必要です。

 

バイアグらは特にこのような個人輸入する方や仲介業者がいることを

 

厚生労働省が問題視したため、国内承認へ向けてスピード審査がされました。

 

1999年に国内承認がおりましたので、医師の処方箋により購入することが可能となりました。

 

保険適用外の医薬品のため経済的な負担が大きいですが、今ではジェネリック医薬品が

 

販売されているため患者さんの負担も軽減されます。

 

 

バイアグらを用いたED(勃起不全)治療方法

バイアグらを用いたED治療にあたっては、医師の指導を受けて適切に服用する必要があります。

 

バイアグらは特に注意が必要な薬に分類にされ、

 

その使用法を誤ると死に至る、または重篤な後遺症が生じるような可能性があり、

 

また生じた副作用に極めて重大な事故につながる可能性があります。

 

 

バイアグらの服用で注意するポイント

薬を服用する量や間隔に注意するのは当然ですが、それ以外にも、

 

他に治療中の症状があり、他にも薬を飲んでいる方は注意が必要です。

 

バイアグらは血管を広げて血流を増やす効果がありますので、

 

同じような薬効の薬であるニトログリセリン硝酸イソソルビド等を飲んでいる方は、

 

血管が広がり過ぎて血圧が急激に下がる恐れがあるため、バイアグらを服用することはできません。

 

 

また、肝臓の障害、重度の腎臓障害をもっている方が服用すると、

 

血中の濃度が高くなりすぎることがあるため注意が必要です。

 

クスリを逆さから読むとリスクとなるように、

 

治療効果が期待できるかわりに危険も伴うものです。

 

 

ただし、医師の指導の元に服用すれば、そのリスクは最小限に抑えて治療効果を得ることができます。

 

そのため、EDでお悩みの方は一人で悩まず、一度医療機関へ相談してみるのは賢明です。

 

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 

バイアグらの新薬の開発とジェネリック医薬品の開発

ジェネリック医薬品は、国内承認を取得した企業が

 

国内で開発・製造して販売してものが殆どですが、

 

中には海外から輸入して販売だけ行っている場合もあります。

 

いずれにせよ厚生労働省の承認を取得しなければ、

 

国内で販売することはできません。

 

販売を目的とせず、個人で外国から医薬品を輸入することも可能ですが、

 

一般の方の判断で服用量や治療期間を決めることはとても危険です。

 

国民の健康と生命の安全を保証することは国家の大きな役割であり、

 

これは日本に限った話ではありません。

 

今後、どれほど医学が発展し、またジェネリック医薬品が普及することになっても、

 

医薬品の販売には、その国民が住んでいる国家の承認取得は必須となります。

 

外国で承認取得された医薬品ならば、一般の方が個人の判断で使用しても

 

問題ないと考える方もいるかもしれません。

 

ですが、外国人と日本人における体型や人種の違いより、薬の効き目が変わる場合が

 

あるので服用量や治療期間は、その国で審査される必要があります。

 

 

新薬の開発では膨大な費用や期間が必要となります。

新薬の国内承認では、開発の経緯や海外での使用状況、安全性、毒性、

 

薬理作用、吸収・分布・代謝・排泄、臨床試験など、様々な試験が行われ、

 

審査される必要があります。

 

この審査の基準は国よって若干の差がありますので、海外で使用されている医薬品が

 

全く同じように日本国内で使用されるとは限りません。

 

 

ジェネリック医薬品は、開発費・開発期間が少なくて済む!

一方、ジェネリック医薬品は、有効性、安全性は新薬で確認されていることから、

 

安定性試験と生物学的同等性試験等の試験を行い、その国の審査基準を満たせば承認取得されます。

 

このことからもジェネリック医薬品は新薬と比べ開発にかかる費用や

 

期間が少なくて済む分、価格を抑えることが可能になります。

 

 

ジェネリック医薬品の特徴

新薬の開発と比べジェネリック医薬品の開発は、

 

小規模の会社でも行うことができ多くの企業が参入しています。

 

そのため、一つの新薬に対して複数のジェネリック医薬品が販売されています。

 

医薬品の価格は国で定められているため、ジェネリック医薬品会社は各社で

 

差別化を計るために様々な工夫をして開発を進めています。

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 

バイアグらのジェネリック医薬品が世に出るまでの準備と期間

バイアグらの特許が満了したので、2014年の春頃からジェネリック医薬品の

 

国内承認がおり販売が開始されています。

 

現在はおよそ10社がジェネリック医薬品の販売を行っています。

 

バイアグらは青色のヒシ形の錠剤ですが、

 

バイアグらのジェネリック医薬品は各社特徴があります。

 

同じ青色の錠剤のものありますが、ED治療をしていることを

 

周りの方に知られたくない患者さんがいると考え、

 

白色やピンク色など、あえてバイアグらと色を変えている錠剤を

 

開発したジェネリック企業もあります。

 

また水がなくても唾液だけで飲め、コヒー風味やレモン風味のものもあります。

 

 

一般的な医薬品の特許期間(ジェネリック医薬品が発売されるまで)

一般的に医薬品の特許は出願から満了まで20~25年間かかりますが、

 

満了日は公開されていますので、ジェネリック医薬品メーカーは特許満了後に

 

スグに販売できるように事前から準備を進めています。

 

 

どの企業が開発をしているかは国内承認が取得されるまで公にされないので、

 

どのくらいの企業が販売するかは正確にはわかりません。

 

ジェネリック医薬品は何十年も昔から販売されていますが、一般の方への認知度はとても低く、

 

近年になってTVコマーシャル等で宣伝されるようになり、だいぶ身近になった来ました。

 

これはジェネリック医薬品企業の努力だけでなく、厚生労働省が推し進めてきた結果と言えます。

 

日本国内の医療費は毎年数兆円ずつ増え、現在では40兆円程度あります。

 

その医療費の中で薬剤費の占める割合は決して少なくありません。

 

今後の少子高齢化社会に向けて医療費の増加見込まれる中、

 

価格の安いジェネリック医薬品の普及は国策ともいえます。

 

ジェネリック医薬品の価格は、新薬の7割から半額以下のものがあるので、

 

国費だけでなく個人の負担も減らすことができます。

 

 

今日ではバイアグら以外にも様々なジェネリック医薬品が販売されています。

 

ジェネリック医薬品が販売されている医薬品は新薬ではなくジェネリックを

 

処方するよう厚生労働省から医療機関に通知が出ています。

 

患者さんの立場でもジェネリック医薬品を希望でき、経済負担を減らすために

 

希望される患者さんも増えているのが現状です。

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 

バイアグらの主成分シルデナイフィルクエン酸塩はジェネリック可能

バイアグらという薬を聞いたことがある方は沢山いると思いますが、

 

実際に服用したという方はどのくらいいるのでしょうか?

 

バイアグらは、米国にあるファイザーという世界最大手の製薬企業が、

 

アメリカにて1998年頃より発売を開始しました。

 

日本では発売されず入手するには海外から

 

個人輸入するしか方法がありませんでした。

 

しかし送料を含めて価格は高くなってしまってました。

 

また、一般の方が自分の判断でバイアグらを服用して

 

死亡するケースが発生しました。

 

そのため、副作用の副作用防止の観点から日本国内でも

 

スピード審査され、1999年頃には国内承認されました。

 

今では国内でもお医者さんに処方箋を書いてもらえば、入手することができるようになりました。

 

 

保険適用外のバイアグらの服用

バイアグら保険適用外の薬なので高額ですが、

 

今年の夏から価格の安いジェネリック医薬品が発売されています。

 

ジェネリック医薬品とは新薬の特許が満了した後に発売される薬ですが、

 

開発コストが低いので定価格で販売されています。

 

バイアグらはファイザーから販売されていますが、その有効成分である

 

シルデナイフィルクエン酸塩を含む薬は他の製薬企業でも

 

国内承認を取得すれば販売することができます。

 

そして現在販売されているジェネリック医薬品では水がなくても、

 

唾液だけで服用できるように工夫されている製品も発売されています。

 

バイアグらの作用メカニズムは心臓病の薬のように血管を広げることで、

 

血流量を増やしEDを治療するものですが、性欲や精液量を増やす効果はありません。

 

薬の力で勃起を促すことができますが、神経の障害や精神的な

 

ストレスによる心因性EDの治療は薬だけでは十分な効果が期待できない場合もあります。

 

ED(勃起障害)で本当に悩んでいる場合は、一人で悩まずに

 

一度お医者さんと相談して対応方法をロングスパンで検討してみた方が良いです。

バイアグラに頼らない安全な精力増強剤なら

天然素材だけを使った安全な精力増強サプリメントだけ厳選しました!☆
★上手に服用して明るい健康生活を手に入れましょう★

>>おすすめ精力増強剤ランキング<<
 
用途別お役立ちリンク
精力をアップさせたい時は、
⇒【精力増強館】
ペニスを大きくしたい時は、
⇒【ペニス増大館】
最近の投稿