バイアグラは副作用が怖い!安全な方法でED(勃起不全)を克服する! » アーカイブ

精力増強剤で有名なマカの成分と効果

精力増強剤として有名なのは、ペルー原産のマカですが、マカの成分内容は下記のようになっています。
◎炭水化物
◎タンパク質
◎食物繊維
◎鉄
◎亜鉛
◎カルシウム
◎アミノ酸

アミノ酸の中には下記の成分が含まれています。

アルギニン、リジン、ヒスチジン、フェニルアラニン、チロシン、ロイシン、イソロイシン、

メチオニン、バリン、アラニン、グリシン、プロリン、グルタミン酸、セリン、スレオニン、

アスパラギン酸、トリプトファン、シスチン

◎脂肪酸

◎ビタミンB群
◎アントシアニン
◎サポニン

 

これらのうち、よく知られているアルギニンアスパラギン酸亜鉛アントシアニンには、

次のような効果があります。

 

●アルギニン

成長ホルモンの分泌を促進させるので、アンチエイジング効果があります。

新陳代謝が活発になって肌のターンオーバーが正常になり、くすみやシミ、シワが改善されます。

●アスパラギン酸

糖質代謝を促す働きがあり、グリコーゲンの材料にもされるので、

エネルギー源として利用されやすい特徴があります。

体内の老廃物の処理、肝機能促進、疲労回復効果があります。

 

●亜鉛

細胞の成長と分化の中心的役割があり、抗酸化作用、免疫の活性化、育毛作用などがあります。

 

●アントシアニン

目の働きを高める効果、メタボリック症候群や花粉症を予防する効果があります。

マカを栽培した土地は、その後数年間不毛になるといわれるほど、

土地の栄養分を吸い取ってしまうほど、マカには豊富な栄養素が含まれます。

 

抗酸化作用美肌効果スタミナ増強などの他、動脈硬化を予防し、更年期障害の改善効果もあります。

 

マカは精力増強剤として有名ですが、その成分は人間が健康的な生活を維持するために必要な

 

滋養強壮成分を豊富に持っています。

 

ミネラルの宝庫のマカは精力増強を考える方の救世主となり、目が離せません。

 

南米の奇跡の材料<マカ>をもっと知りたい時は、マカ&クラチャイダム12000が参考になります。

バイアグラの抱える課題<即効性の副作用と価格>

バイアグラはED治療薬であり勃起力を高めてくれると言うことで有名ですが

 

実際に試してみたことがある方は少ないのでは無いでしょうか!

 

基本的にバイアグラは医師の処方のもとで取れるものです。

 

そのため、市販に出回っているものを勝手に飲むと危ないです。

 

バイアグラはサプリメントでは無くクスリである認識を今一度、確かめた方が良いでしょう。

 

バイアグラを服用できる年齢について

 

バイアグラはクスリなので、服用できる年齢について疑問を持ったことは無いですか?

 

 

バイアグラは即効性がある分、副作用も心配です。

 

免疫力がまだ低い年齢の方が摂取すると危ないと思うのですが、

 

バイアグラに年齢制限はありません。

 

副作用に関しては、心臓病や血圧の病気を持っている人は元から服用できません。

 

健康な人であっても身体に合わないケースがあるので、必ず医師の処方を得ましょう。

 

勃起力は年齢ととも低下するのは避けられない現実です。

 

しかし、それは個人差がありますが、決して病気ではありません。

 

バイアグラによってあのころの男らしい自分を取り戻したいと考えるのは

 

男性だったら自然のは発想です。

 

バイアグラが注目されるのは、その即効性の効果の高さと価格です。

 

価格に関しては、バイアグラ・ジェネリック医薬品が出ていますのでクリヤーされれます。

 

ジェネリック・バイアグラが登場すれば、気軽に試すことができるようになります。

 

これまで個人輸入をして苦労して入手していた方も、これからは安心な材料の

 

バイアグラを入手することができるようになるので良い環境になっています。

 

 

しかしバイアグラは身体に合わない方もいます。

 

しかもバイアグラを一度飲んだだけで致命傷になるケースもあります。

 

ED治療は男性の一生の問題ですが、無理してバイアグラで試さなくても良い気がしています。

 

自然界には「天然のバイアグラ」と呼ばれている製品もあるので、

 

まずは安全な精力増強サプリで試していく方が安全です。

 

しかも天然の精力増強効果だけで無く、滋養強壮効果も高いので、

 

バイアグラのように局所的では無く、身体全体を元気にしてくれます。

 

精力増強以外にも集中力を付けたり肝機能が強化されたりなど、

 

精力増強サプリは普段の生活から改善が見込めます。

 

用途別お役立ちリンク
精力をアップさせたい時は、
⇒【精力増強館】
ペニスを大きくしたい時は、
⇒【ペニス増大館】
人気記事一覧